神奈川県藤沢市、茅ヶ崎市、鎌倉市で税金・経理・経営・会社設立・決算・相続税のことなら黒木忠税理士事務所 

黒木忠税理士事務所

神奈川県藤沢市藤沢34-2-801

Tel:0466-54-7360

トップページ当事務所の特徴業務内容よくあるご質問ご契約の流れお問い合わせ事務所概要

業務内容

法人(個人事業)顧問

決算申告

1.決算書を作成し、その決算書に基づき法人税(所得税)申告書、地方税申告書、消費税申告書を作成致します。
2.決算書、申告書作成後、お客様のところへお伺いし、税金の納付書をお渡しし、申告書に署名、押印していただきます。
3.申告(申告書の役所への提出)は、当事務所で行います。また、申告は原則として電子申告で行います。

定期訪問

当事務所では、原則月1回お客様のところに訪問致します。
訪問時には以下のサービスをご提供致します。
1.お客様の入力されたデータをチェックし、会計上、税務上問題がないかを確認し、問題がある場合は訂正します。(記帳代行を依頼されている方を除く)
2.上記1の確認をした後、前月までの損益をご報告します。
3.税務相談等(税金やその他のことで気になること等ありましたら、お気軽にご相談下さい。)
4.個々のお客様に合わせた税務を中心とした各種情報の提供。

経営計画の策定、決算及び納税予測

TKC継続MASシステムにより経営計画の策定のお手伝いを致します。
毎月お伺いし正確な損益を出すことにより、経営絵計画の達成状況をチェックし、今後の経営意志決定の判断材料を提供致します。また、これによって決算前に決算及び納税の予測が可能となります。通常2〜3ヶ月前に「決算予測報告書」を作成致します。合法的な節税のご提案を致します。

各種届出書の作成

法人税、消費税、所得税等各種届出書を作成致します。

リスクヘッジの検討

御社の財務状況、経営状況等を分析し、社長に不測の事態が生じた場合においても、スムーズな事業承継、清算が出来るよう必要資金を算定し、不足する場合には、保険商品等によるリスクヘッジをご提案致します。

書面添付による申告

一定の条件が整ったお客様に対しては、「税理士法第33条の2」の書面を申告書に添付し、課税庁に対し申告が適正に行われている旨を主張し、実地税務調査省略を目指します。※実地税務調査省略が保証されるものではありませんので、ご留意ください。

中小企業の会計に関する基本要領に基づく決算書の作成

原則として「中小企業の会計に関する基本要領」に基づき透明性の高い決算書を作成し、金融機関からの借入を支援致します。金融機関によっては、この「中小企業の会計に関する基本要領」の適用に関するチェックリストを提出することによって利息の軽減を受けることが出来る場合があります。

年末調整等(オプション)

・年末調整
・源泉徴収票の作成
・給与支払報告書の作成及び各市区町村への提出
・法定調書及び合計表の作成及び提出
・償却資産申告書の作成及び提出

法人株価評価

事業承継に備え株価評価を毎決算後行います。

所得税確定申告(個人事業を除く)

不動産所得

決算書及び申告書作成。
事業的規模(形式基準5棟10室)の場合は、個人事業と同様に会計ソフトに入力し、貸借対照表を作成し65万円の青色申告特別控除の適用を受けられるようにします。

譲渡所得及びその他の所得

申告書作成

相続税及び贈与税申告並びに試算

相続税申告

財産評価及び申告書作成。

贈与税申告

財産評価及び申告書作成。

相続税試算及び相続税対策

平成27年以後、相続税の基礎控除額が大幅に引き下げられます。
主要な財産がご自宅だけでも申告が必要となる方が多く出ると予想されます。事前に試算し、対策を検討されることをお奨めします。

税務調査立ち会い

 

お客様の納税者としての権利が侵害されないよう、独立した公正な立場で調査立ち会いをさせていただきます。

黒木忠税理士事務所

黒木忠税理士事務所

神奈川県藤沢市藤沢34-2-801

Tel:0466-54-7360

アクセスマップはこちら

dummy